作業者

地デジアンテナ工事は専門業者に頼もう|流れを知っておこう

地デジのアンテナ工事

アンテナ

地デジアンテナ工事の費用はアンテナの種類や、依頼する業者によって料金が異なり、一般的には5万円が費用の目安になります。自宅にアンテナを取り付ける時には、アンテナだけでなく他の設備も必要になるため、トータルコストを考えて業者を選びます。

丁寧な対応ができるか

アンテナ

新しい家に引っ越したら地デジアンテナの設置が必要です。まず後から取り付けることになると余分な費用が掛かるのでBS・CSアンテナの必要性を検討してから、丁寧で詳細な見積もりを必ず工事決定前にだしてくれる業者を選びましょう。

地デジを見るために

屋根

工事の流れは

地デジを見るためには、テレビを買って電源を入れるだけではダメで、地デジアンテナを購入して設置する必要があります。アンテナにはいろいろな種類があり、市販で購入することができますが、自分で設置となると難しくなります。インターネットが普及している時代であるため、地デジアンテナの設置方法を検索すればヒットするのですが、屋根に上る必要もあるため、素人では困難です。また、素人が地デジアンテナを設置すると、電界強度の調査が不十分であったり、強風などの天候状況に耐えられなかったり、といった設置後にトラブルが起きることがあります。アンテナを設置できても、地デジが見られなかったら意味がありません。できるかぎり業者に依頼することがおすすめです。地デジアンテナを設置する業者に依頼すると、まず、自宅に訪問があり、事前調査が行われます。自宅の電波状況を調査したり、設置場所の確認などを行い、調査結果の報告と見積もりが出されます。その後、契約となれば、予定の日程に地デジアンテナの工事が行われます。アンテナ設置後は、視聴テスト、電波レベル調査、テレビチャンネルの設定などが行われ、工事が完了します。このような流れで工事が行われます。地デジアンテナの工事費用の相場は、5〜10万円といわれています。アンテナ自体は1万円程度なのですが、設置工事費用、ブースター分配器の有無など、業者の料金設定だけでなく、設置する住宅によって異なってくるといえます。

安全確保も重要項目です

作業員

アンテナ工事は業者への依頼が一般的です。設置の際には、安全性を確保してから正確な位置に設置することが大切となります。アンテナ工事については、現場によって必要機器を設置する作業なども付加されますので、準備機器が必要な場面も多く存在します。